浦添市|島桑オジー&オバーで観光・産業・街おこしプロジェクト

事業概要

  • HOME »
  • 事業概要

島桑振興事業とは、沖縄特有の地域資源である「島桑(シマグワ)」を活用して新たな産業の創出と地域活性化に取り組む事業の名称です。

平成25年4月現在で、(公社)浦添市シルバー人材センターを主体に、桑葉のお茶、桑の実、繭や桑を活用した化粧品などの「商品開発」、蚕を飼育して繭をつくる「養蚕業」、繭から絹糸をつくる「製糸業」、蚕や繭を教材とした「学校教育への参加」などの活動を行っています。

これらの活動によって、シルバー人材センター会員の就業として高齢者雇用に貢献するとともに、独自性の高い特産品の開発による地域の産業振興および観光資源として活用、さらには蚕糸による文化振興へ寄与する事で、「島桑」を通した地域活性化の実現を目指しています。

Copyright © 浦添市シルバー人材センター All Rights Reserved.